上杉機関 別館

※当ブログは常に3分程度で文章を仕上げています。そのため、誤字脱字がありますが、時間に余裕ができたら、後で文章を修正をしていきます。 キータッチが直接日本語入力なので、酷い文章になっています。外国人ではないので、安心してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★人々が落ちこぼれる格差社会を礼賛する、偽保守派!

格差社会や英米型の独裁主義型の資本主義が、全て正しいと「捏造」する愚か者に一言
言いたい。どのような者であれ、格差を好む人間なぞおらん。しかし、実際にこの日本
においては、その異常な競争主義やグローバル(世界を経済で支配してしまおうという運動)
を翼賛する偽保守派が跋扈している。その実態とは、ただのカルト信者達の望む
世界観であったことは、国民の皆様は未だに知らされていない。日本で格差社会に絶えられない
者は自業自得であるとして「死滅」せよと発言する【鬼畜外道議員】や、アメリカに支配されることが
正しいかのように振舞う、【競争大好】き人間などいるが、そのどれもが、一部の【狂信的】な
基督教徒達による、国民に対する【国家弾圧テロ】であるということを知らねばならない。

まず基督教徒達の思想には、愚鈍な思想がある。そこには、【神の国運動】というものがある。
これは人間達がイエスの世界に「入れて頂く」為に、人間もろもろの「庶民」は、積極的に資産を
基督教に捧げ、また労働で「過労死」してこそ、【天国の道】に入れる【資格を得られる】、という
思想があって、これはアジアでマルクス主義と変化し、競争主義という共産体制となった。
しかし、保守派も実は基督教徒が多いため、マルクス主義のような体制を好む傾向が多い。
例えば、障害者が毎年政府の国家テロによって生活難に陥りさせられ、よって自殺しているが、
ネットなどで活動する【愚人】や【一部の基督教保守達】は、この寂しき自決者達に徹底して
【罵声】を浴びせる者達が多い。障害者を地べたを這わせてでも社会に
追い込み、弱者は過労死して社会から消えろと週刊誌に投稿した曾野綾子議員なども万死である。

例えば市原知事や橋下知事などもその組織のメンバーであり、日々国民を愚弄しておる。
この者達の共通点は全て、【基督教右派】が放つ、【思想テロ】が事の発端となっており、
奴らは集団化してはいい気になり、えばり腐り、裏では魑魅魍魎と【強欲】に走ってる上に、
庶民に対しては「自らは節制」をしているかのように捏造した印象で振舞うが、実際節制を
している国家主義者は【極めて少ない】。

キリスト教徒で有名なのが、日テレ55が選び扇動家として出演させている「基督教右派」である
台湾人の金、そして自民党で暗躍する思想テロ組織の基督教右派などがいる。
今数知れない悪鬼どもが政界を牛耳っている。自らをまるで聖者のように振舞っているが、
裏を返せばただの人殺し集団であることは、死滅した者達の亡骸を見ればわかることだ。
しかし!やつらのどす黒い腹の内には、イエス様の天国に「行かせた」と感じているようで、
「魂が救われている」と述べている者達が多い。基督教の内部ではこれらのことを
「千の風」になったと説明し、千の魂である殉教者として捉えている。本来殉教者とは、
自らの思想や目的の過程で、職業的な中で亡くなった方達のことを示すが、
一部の不真面目なクリスチャンの思想では捉え方が全く違っており、イエスのために
生贄となった者たちが「殉教者」であると理論を述べている者達もおる。
イエス教信者の一部の中には、何時の間にか「救済思想」を忘れ、マタイ書の中にある
強烈な自決精神や「選民思想」だけを信奉している外道がおる。それが政治家や
扇動家達の実体である。しかし、この者達の言い分によると、障害者を追い込み殺すのが
保守的な「正義」であると説明しているではないか。これではただの殺人鬼である。

日本人には本来、【精進】【邁進】という思想があり、日本人であれば、如何なる人で
あれ物事を進めていく。しかし、一般的切支丹にとっては、バチカンが発行する聖書
を信奉し、そのマニュアル通りに活動する者が多い。よってバチカンが定めた事は
絶対であり、バチカンの思想に合致すれば、イスラム人を聖戦と称して殺すことも
翼賛し、またアジア人を奴隷として連行することも正しい正義だとして説明する傾向が
ある。これは英米アングロソン主義や資本主義と変化し、非聖書教徒は死すべし、
という運動にまで広がってきた。それが9.11自作自演テロや、イラクに対する侵略
戦争と発展していった。しかし!日本の愚かな聖書教徒達の目には、あれが正しき
世界観だと盲信して説明している殺人鬼どもがおる。イエスは生贄と人殺しを
するなと説明し信者を広めたが、信者達は盲信するあまり、イエスに逆らう人々や
思想に反する人々は、奈落の底で苦しむがいいと考えている。例えば基督教で
有名な金女史は、格差は日本で無いと捏造を垂らしこむ書籍まで販売しておる。
このようにして人々が苦しむ姿を喜ぶ連中の多くが、超富裕層の立場である基督教徒達
に多く、あの基督教大学の公式掲示板の中では、格差で死滅するのは、非基督教徒
であるから、ほおっておけばよいと書き込む込む連中までおる。まるで人々が
苦しむのが正義であり、正しいかのような主張である。しかし自分達は資産家なので
生活で困ることがないと説明する外道学生までいる。この者達はその通りに活動し、
国際基督教大学の愚人である教授の八代教授などは、残業代を廃止させろと
政府の内部で10年間も提言し、それを松下政経塾の女性議員などが翼賛していた
会議などが実際にこちらの調査で判明している。また年金に対する不払いなどの
提言などをしている議員までいる始末であった。既に日本は基督教徒達の邪悪な
信仰心によって蝕まれ、何が正しき道なのかを忘れはじめている。
石原慎太郎は格差はないと豪傑を見せ付けているが、自分達は税金を使い
高級絵画を息子の為に買いあさり、また知り合いの暴力団が経営していると
噂されている右翼団体に対して新銀行で融資をしたり、戸塚ヨットスクールで
行われているリンチ殺人を翼賛し、海の泳げない生徒達を海から突き落として
毎年のように暴力事件を発生させている団体に賛辞の礼状を出している始末。
これで日本を愛する愛国なの、正義なの、左翼風情などと力んでも、誰も納得はできないたろう。
しかし、本人達はこういう運動が正しいと思っておる。要するに、既に精神が
病んでいることも自分で解からず、ただ人々を殺すのが悦になっている連中
達なのである。一部の間違ったクリスチャン達を観察するにあたり、典型的なその
考えている態度を紹介しておこう。

●例え犯罪であったも、自らの間違いを認めて反省はしない。
●正義とは、国民を黙らせ、家畜のように外資のために競争させるのが美徳である。
●正しい行為を叩くことが愛国であり、英米の国家テロを翼賛するのが正義だ。
●国民は下民であり、B層であるからにして、人民の言うことを聞いてはならない。
●英米に従い、その思想に従えば、人々が幸せになる。
●如何なる政府の間違い政策であっても、それに反動する愚民は自己責任で死滅せよ。
●保守派がやった政策ならば、如何なる最悪の間違いであっても正しい行いである。
●責任を放棄するものは自己責任だが、自分達の場合は責任を取ってはならない。
●右翼思想家の間違った運営は、全て左翼と中核派の責任に転化せよ。
●敵に利益を与えているのは三流保守派であるが、それは正しい。
●国民が何といおうとも、永遠と屁理屈を述べて打開しよう。

これが現在の政府議員と基督教保守達の考え方である。元々基督教には
反省を一切してはならないという思想教練があり、基督教徒達は戦時中からほぼ
一度も反省したことがない。それは日本の精神ではなく、殺戮者の精神である。
狂人である竹中を見て欲しい、奴は何所の大学に所属しているか?慶応系列
の基督教大学である。また経団連が連帯しているのは、国際基督教大学であり、
国際テロリストであるロックフェラーと連帯している大学である。
また沖縄で反日的原理主義を煽動しているのは、現地の牧師達であり、
また中国での反日思想を世界で広げているのは、基督教組織の連中とその母体である中国愛国党の
切支丹グループである。桜井よし子や金達はそこだけは絶対に説明しない、
しかし中国を叩く時には何故か、一般人のシナ人を叩き、それが愛国だと両国の切支丹達は
説明している。また南京事件記念館と称した施設を設立させたのも、実は英米の基督教機関員と
原始福音派の牧師と宣教師達である。またオーストラリアで発生した捕鯨反対運動と、それに伴なう
オーストラリア政府とアメリカによる日本人を殺せキャンペーンもまた、福音系に
属するユダヤ宗派切支丹のサークルであった。このことからしても、実際のキリスト教徒達の腹の底では、
何が何でも日本人を殺したいと願っているとしか思えない言動やフシがあり、実に奇妙な
右翼的態度を見せている。

私は基督教徒である桜チャンネルのメンバーや、聖書の団体に属する保守派議員達が
これらに対して反論したことが見たことがない。例えば石原は捕鯨テロで国民が
襲われた時、たいしたことではないと説明した。また日テレの右翼煽動番組である
やしきタカジンの言って委員会の外道どもも、これらに対して基督教の組織が
深く関与していると罵倒したのを見たことがない。さらに沖縄偽装11万人デモに対しても、
あれがカトリック勢力が行ったクーデターだと説明した保守派も一人もいなかった。
どのサイトや書籍を拝見しても、出てくるのは基督教のテロ組織ではなく、
左翼の社会党勢力だけや、関係もしていなかった左翼団体や中核派だという
奇妙な内容だけであり、意図的にどの組織も基督教徒達の悪逆を隠している傾向が
多い。いや恐らく1000%擁護して隠しているのであろう。そういえば橋本知事もよく
口癖で基督用語の【洗礼】を受けたという言葉を発している。このようにして
右翼的原理主義活動家の多くが、実は切支丹の思想を信奉している人物だと
わかるだろうが、これで叩かれる国民はたまったものではないだろう。
一体何が世界で起きているのかが、国民様はこれではわからない。

ある教会では、熱心に障害者を手当てし、救済している牧師もいる。それは
仏教徒の家庭であっても手厚く保護するまともな牧師も多い。
またホームレスに対して救済をする左翼団体や牧師も多い。
また左翼でありながら、右翼や保守派すらもしない多重債務者の保護と
救済を1万人以上救ってきた連中も多い。これで救われた人間は多く、命が助かった市民が
実に多いだろう。しかし、一部の狂信的な(英米隷属主義者の切支丹)連中達の
眼には、これらが一切見えておらず、捏造を発信する活動家までおる。

例えば勝谷の捏造したダイオキシン無害説や、劣化ウラン弾無害説なども見逃せない捏造の数々である。また障害者の貧困家庭に対してや政府によって意図的に感染させられた肝炎被害者などに対する罵倒愚弄・愚説貶めの行為なども、言語道断である。これらは同じクリスチャンである皇后様に対しても反動を示す行為であり、皇室の方々は右翼的愚者達の一部に対して激しい悲しみをもっておられることを偽保守派の連中達は知りもしないだろう。これらの被害者と人々に対して意味不明な【自己責任論】でくたばれと罵倒した右翼団体や青年保守、そして某暴露サイトの男性までおるが、
これらは【皇后様自ら】、皇室が長年手厚く保護し、長年支援してきた活動の一つであるに対して、
保守派シオニスト共はまるで陛下君に逆らうようにして毎日罵倒を色々な所で繰り広げている。
反省の色もなく、また自らの運動を擁護したいために鼓舞した捏造の数々。そういう五流以下の
保守でもないような連中に限って、口先では自称愛国者であると説明する傾向が強い。
偽右翼の欠点は、自分達の思想が全て国家に対して有益だと勘違いをしている者が多い。
自国民を苦しめ、国民を殺す連中が愛国者のはずがない。それが愛国であるというのであれば、
そやつらは一生地獄に行くことだろう。例え敵であっても、一部の活動で国民の生命財産が
守られているのであれば、それは立派なものであって、全てを全否定できるほど私たちは傲慢ではない。

話は長くなりましたが、その連中の「ボス」が呼んでいる、聖書の一部を紹介して
おきますが、実際カルト化した議員などは勉強会と称して基督教の勉強を
政府の提言として行っている連中や一部幕僚の連中達までおるので、国民様は
間違った思想に嵌らぬ様、注意してくだされ。未だ経団連の暴君や竹中の組織は
政府に提言を出し、【英米の奴隷にと国民をさせようとする】活動をしております。
その配下であり、代理人であるのが、偽保守派や自己責任論を展開している者達であります。
国民はこのような者達の被害に日々遭っているのであり、間違っても正当な保守や
左翼の部類ではないと思っていただければ幸いです。我々は最近、正常な一部の基督教徒
に対して【憎悪を教え込む】偽保守派の鬼畜共に強く憤慨しておる。これでは人々を救ってきた
本当のクリスチャン達の名誉を全て否定して破壊する行為であり、奴ら数名の基督教徒達は
本当のクリスチャン達ではないと思っている。本物のクリスチャンで国民を殺したり、助けなかった
愚人なぞ本来はおらん。ある有名なクリスチャン達は反省もできるし、人々や障害者に対しての
罵倒はしていない。また英米の国家主義に対しても、激しく糾弾している医師や教会員も多い。
そして石原は聖書の機関員ではないが、ユダヤ機関と深く繋がっておる。また勝谷の身辺
も基督教右派が深く関っている。また青年保守の多くが、基督教の偽装機関と思われる
桜チャンネルの連中達を盲信しきっている。さらに中核派だとして罵倒をしている連中が
実は公安部によってテロ組織に認定されている基督教の偽装右翼愛国党だとも知らずに、
文章を引用して政治家や政治団体に流布している間抜けもおる。



曾野綾子・文責:編集部
 「あなたたちによく言っておく。金持が天の国に入るのは、むずかしいことである。重ねてあなたたちに言っておく。金持が神の国に入るよりは、らくだが針の穴を通るほうがもっとやさしい」。
 弟子たちはこれを聞き、非常に驚き「それでは、いったいだれが救われるのだろう」と言った。そこでイエズスは弟子たちをじっと見て「これは人にはできないことである。しかし、神にはすべてのことができる」と仰せになった。(マタイによる福音書 19-23 訳はフランシスコ会聖書研究所訳注による)。


 日本ではカソリックの学校と言うと、お金持ちの子供が行くところ、というイメージがあるようです。ですから時々「なぜ、貧しい人に対する愛を説いているキリスト教が、お金持ちのための学校を経営しているのか」という質問をされる方がいます。 そうではないのです。実はこの世の中で一番救われにくい人、天国に入るのが難しい人はお金持ちなのだということをここでは言っています。 イエスはよく例え話をお使いになります。イエスの弟子たちや説教を聞きに集まった人たちは、決して学歴のある人ばかりではありませんでした。むしろ、その時代において、教養が無いと思われていた階級の人たちでした。その人たちに神の意思を教えるために、らくだが針の穴を通るより難しい、などとしばしば面白い例えをお使いになるのです。

 最終的に私たちが救われるのは、神の愛によってです。無論、努力は必要ですが、あまり「自分がやったから」という気持ちは危険なのです。富とか、成功とか、秀才であることとか、世の中で良いと言われていることも、神の国に入るためには危険なのです。

 逆に自分が無能なものである、力の無いものであるということを知っている人は幸せなのです。「秀才だから東大に入れて、だから幸せ」などという日本人の考えとは全く正反対。神の全能とか、この世の中を支配している大きな力に対して、自分がいかに力が無いものであるということを知る人は幸せ----というのが聖書の考えです。  そういう人のほうが天の国に入るのがたやすいのです。逆に成功とか富とか世の中で良いと言われていることはことごとく危険なのです。

 だから、秀才にも美人にもうんと僻んで欲しいものです。大金持ちなんて僻みの極致になっていただかなくてはいけません。

 こういうと、真剣に自分の恵まれた所を僻む人がでてくるかもしれませんね。それでは困ってしまいます。そうではなくて、にっこり笑って僻んで下さい。僻みの技術は本当に難しい。一方で自分が与えられた物に感謝しつつ、僻む。それが大事です。僻みのもとが、また、神様からの贈り物ではないか、そう思う技術もまた大切なのです。(松下政経塾「聖書講座」から、文責・編集部)

1992年10月執筆


オーナー

佐藤成紀/松下政経塾第4期生
 アメリカ建国の父たちが共有していた「アメリカの心」は、実はかつての「ヨーロッパの心」であり、「イスラエルの心」だった。紀元前3世紀頃に、ユダヤ人たちが編さんを完了した旧約聖書の詩篇(しへん)には、次のような歌がある。
 「すべての国々よ。主(創造主)をほめたたえよ。すべての民よ。主をほめ歌え。その恵みは、私たちに大きく、主のまことはとこしえに至る」。イスラエルの神は、ユダヤ人たちだけの神ではなかった。天地万物すべてを創造し、治めておられる唯一の神は、時代を超えて、世界中すべての国民から礼拝されるべきお方なのだ。

 イエス・キリストとその弟子たちは、神の奇跡的な力をともないつつ、この「イスラエルの心」を地中海世界、さらにヨーロッパへと伝えていった。数世紀を経て「イスラエルの心」は欧州各地で共有されるようになり、「ヨーロッパの心」を形作っていく。ユダヤ人の神は、人種、民族の壁を越え、欧州人たちの神ともなっていった。アメリカへの最初の移住者たちは、この「イスラエルの心」、「ヨーロッパの心」を受け継いでいたのだ。

 この三つの心が求めてやまないものは、神の国の実現だ。神の国とは、創造主と人間との関係が完全に回復されたパラダイスを意味する。天国といいかえることもできるが、この天国には、誰でも入れるわけではない。オーナーである創造主の許可が必要となる。創造主が人類に与えた入国の条件は、イエス・キリストを神と認め、そのことばに従い、「イスラエルの心」を自らの心とすることだ。

 この条件に、国境はない。「アメリカの心」は、すでに「韓国の心」となりつつあり、次の時代には「中国の心」、「日本の心」、そして「アジアの心」となりうるのだ。

 太古の昔から人々が求めてきた理想の国は、まさに実現されつつある。それは完全な民主制によるものでも、限りない経済成長によるものでもない。全世界のオーナーである創造主なる神が、その完全な愛に基づくパラダイスを創造しつつあるのだ。


1993年11月執筆



スポンサーサイト

« ★★★★日本国は、防衛能力ゼロの完全無防備国家である。|Top|アルゼンチンアリに対処するためには »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikan987.blog82.fc2.com/tb.php/38-4f1dac1f

Top

HOME

上杉

Author:上杉
FC2ブログへようこそ!

QRコード

名前:
メール:
件名:
本文:








この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。