上杉機関 別館

※当ブログは常に3分程度で文章を仕上げています。そのため、誤字脱字がありますが、時間に余裕ができたら、後で文章を修正をしていきます。 キータッチが直接日本語入力なので、酷い文章になっています。外国人ではないので、安心してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピックをする資格とは

Free Tibet



今日の議題は、チベット国に対する中国政府の大虐殺事件についてを
説明する次第である。チベットの地区は本来、自治区では国家である。
日本の左翼的マスコミや平和団体の人たちは何もここについて発表
しないがどうであろうか?また対日テロ組織である日本カトリック司教
協議会も何一つチベット人に対する人絹救済の抗議もしていない。
やはりチベット国は左派によって「差別」されているということが、如実に証明されている。
特に「問題」なのが【言論人達の間違った社会認識】である。
中国政府は20年間もオリンピック開催を国家スローガンとして掲げている。
即ち、オリンピックの開催自体が「中国人のプロパガンダ」なのである。
よく「ユダヤ共産主義を信奉している左翼活動家」の人たちは、
「平和と人権」を掲げて教科書問題なの、侵略戦争なのと毎日のように
抗議をしている。
しかし、この手の活動家やリベラルな人たちは、一度もチベット大虐殺を
糾弾したり抗議活動をしたことがない人たちなのである。
本来ならば、左翼活動家達が率先して行うべき人権問題のはずであるのに、
何を悠長にチベット大虐殺を見逃しているのか?左翼活動家達は手取り足取り
インターネットを利用して抗議しているというが、未だ政府やその手の機関には
一つも左翼機関から抗議がきていないという。たしか日本の人権活動家達は
中国反日暴動テロの時、日本側に自制を求めていた。その「理由」が
過去の「平和に対する謝罪の意識」という説明であった。
これは人権や平和に対する抗議としてマスコミの一部が発表したが、
ならば中国のチベツト大虐殺についても、平和と人権を守れと、
その社会認識と中国に対する糾弾を行うべきなのである。

さて、マスコミで報道されている放送内容には、まだまだ奇妙な点が
あると言わざるをえない。まず、そのオリンピックに対しての認識である。
オリンピックを開催する理由の一つとして、【人権と平和】がスローガン
されている。その点を踏まえて説明と論調をしていただきたいのである。
スポーツは本来戦争ではない。しかしマスコミの大半が、チベット人の
人命より、スポーツの方が大事であると説明を繰り返し述べている。
日本のフリーメンソンの民法リーダーであるみのもんた氏は何を言っただろうか?
【中国の問題とオリンピックを一緒にしていはならない】と言ったな?
フリーメンソンの主なテーマは人権と自由と平和のはずだ。
これはメーソンの幹部との接触でも腐るほど説明している基本テーマである。
しかし、日本の言論人は一つも人権・人命よりオリンピックを尊重して
はならないという糾弾が一度たりとも発表されていないのは何故だ?

オリンピックに参加する選手達が選ばれるというのならば、
選手を迎える側の国も、また選ぶべきなのである。

チベット女性は強姦され、強制堕胎させられ、射殺され、
鞭で殴り殺され、拉致され、殴られ殺され、男性達は
漢族の奴隷として働かされている。
サルコジ、ドイエよ、よくぞ言った!それでこそ男である。
フランスの塔を見よ!嘆きの垂れ幕が掲げられている。
これはフランス始まって以来の歴史である。
そして俳優のリチャードギアも抗議している。
これだけ抗議されて、平和の祭典どころではない。

世界の人々は「中国人のあの傲慢な虐殺事件を見て」
オリンピックと中国問題を一緒にするなと発表しているが、
麻薬売買で国家資金を得ていたイギリス人のマラソン選手は
昨日テレビで何を言っただろうか?オリンピックでチベット人達
が抗議するのは問題があると説明をしたではないか。
マセソン選手のラドクリフ氏は女性である。女性の目的は
本来、子供を育み、平和的子育てをする役目がある。
しかしチベット人を見ていただきたい。チベット人が今まで
問題なく子供を産み、育てられてきただろうか?散々イギリスが
支援してきた中国共産党がチベッド人女性を拉致して強姦し、
子供を埋めなくするために、徹底的に強姦されて殺されていった
歴史が今も散在しているのに、何をこの女性達は悠長に
のたまっているのだろうか?。この発言に対し、
人間として恥ずかしくはないのか?実際オリンピック選手達の大半が
このような認識だという。では我々は言いたい。

【オリンピックのためなら「人殺」は正しいのだなと】。

そう世界の大半の選手達は、たかがスポーツのためならば、
他国の殺人や虐殺は問題無しであると公言しているのである。
我々の説明に何か異論があるだろうか?反論すらできまい。

我々が言いたいのは、たかがオリンピックのために
チベット人を殺すなということなのである。オリンピックに
人生をかけたところで所詮は金と表彰台に上りたいという
私利私欲の目標だけである。スポーツで相手に勝って
世界に名を残す。たったその一度の目的のためならば、
オリンピックに反対したチベッド人を殺せと言っている
のである。こんな連中がえらそうに「世界のリーダー」
であると雑誌や歴史に残るのだから、知的生命体である
はずの人類の汚点であろう。我々は断言する。
チベット虐殺を容認してまでオリンピックをする連中は、
ただのマフイアであり、サタンであると。

中国は何も進歩をしていない。まるで「北京原人」である。原人なので何も理解できない。
そして何も人道を守れないのである。人間として進化
していれば、少なからずとも中国人達自らが、チベット国を
守ってやろうという意識があるはずなのだが、当の中国人達
は何も抗議もせず、のうのと生活しているのである。
次にスペーツ界の自称リーダー達は何を言っただろうか?やはり開催になんら
問題なしといっているではないか。そんな非常識な奴らが
日本代表ですと言って世界に参加するのは非常識の極まり
である。人間として何ら知性の無い「獣」である。

チベット人の命と引換えに行われるこの大会だが、
たかが「聖火」のためにならば、チベッド僧侶の射殺
を世界は黙認するということになる。聖火は中国の手によって
ある山脈を通過する。標高が高い場所にだ。
さてこの山脈の付近では一昨年、何があっただろうか?
チベット人を大量虐殺した場所であるのだ。
聖火を走るという儀式を行う場所で、中国政府は堂々と
チベット人を大量虐殺しているのである。はたしてこの血塗られた
山脈に「聖火」を通すことの意味を解っていっているのだろうか?
「聖火」の意味とは何だ?セイントだろうか?、だとすれば、
清純なる神の意識を享受する火という意味合いになるのだが、
さて西洋諸国では、人間を大量ギャ殺している山に、
この神の火を掲げる気なのだろうか?。
あの山脈は標高が高い。そしてチベット僧侶の逃走
ルートでもある。その虐殺の場所に聖火を通すために
中国政府はチベット人の山岳家を使って通すという。
昨年まで射殺の競技場として使っていたその山に、その聖火を
通すという儀式は人類始まって以来の愚行である。
その愚行に喜んで参加したい選手達は
ただの殺人鬼である。すでに人の顔をした化け物である。
何も異論はあるまい。偽善者は口を走らせてはいけない。

さて、いつになったら「平和活動家」であるコミンテルン達は
抗議をしてくれるのだろうか?最初から平和活動を
するつもりもないのに、メーソン反対なのイルミナティー反対
なのよくおっしゃるものだ。メーソンが創った殺戮思想の
共産主義を信奉している者のくせしてだ。

これらの証拠は以下のサイトに動画が掲載されている。
チベット人がユダヤ共産主義の中国共産党達によって
大量射殺されている一つの動画である。
この場所に聖火だと?何を血迷ったのかしらぬが、
人としての恥じをしれい。この愚人どもよ。たしかカトリック
には「恥じという」概念が無かった戒律だったな。それでは
仕方が無い。さすがユダヤの殺人競技から生まれたキリスト教だ。
何も変わらなかったということだ。ユダヤ教と基督教は。

さあ国民よ!この殺戮の聖火を灯そうと博愛者が歓喜しているぞ。
この人類の汚点を消し去るのもまた人類の役目である。
なんら心おきなく、この黒い聖火を消し去ろうではないか。
血の聖火を消すのも人類の意思である!
愛のない聖火なんて消し去れい!悪魔の聖火なんて人類に
存在させてなるものか。容赦なく消してしまえばいい。
それが人類の役目だ。イスラムと手を組、この愚か者達
の祭典を止めさせようではないか。

スポンサーサイト

« ★★★日本の賢人 川内康範 永眠。|Top|外資が、日本の水道水を独占し、植民地化を促している証拠 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikan987.blog82.fc2.com/tb.php/12-315d82cb

Top

HOME

上杉

Author:上杉
FC2ブログへようこそ!

QRコード

名前:
メール:
件名:
本文:








この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。